会員一覧

当会員は、MADE IN JAPANの精神と技術にこだわり、レベルの高い服作りに努めて参ります。
GSPグループ<グローバル・ソーイング・パイオニア>は、1989年(平成元年)10月に発足しました。
各々個性豊かで前向き姿勢のある事業所ばかりです。

名古屋商事グループ

名古屋商事グループ

当社は、1969年に日本国内工場を創業以来、1990年に中国合弁・独資工場を設立し、2002年にはアパレル事業の会社を設立し企画・製造・販売が出来るようになりました。ファッションを通じて喜びや幸せや夢をスピーディーに対応表現していきます。
レディスアパレルメーカーとして、現在も企画から生産、販売までの一元管理によってリーズナブルで高品質、かつ売れる商品を提供すべく努力しています。
これからも企画力、素材提案力を強化し、常にユーザーに愛される商品づくりを目指していきます。

企業の特色

アパレル業界は現在、人件費、運送費の高騰に悩まされていますが、その解決策を弊社にご相談ください。
国内工場・中国2工場・セブマクタン工場・マニラ協力工場にて、お客様の納期・クオリティ・ご予算に合わせてご案内いたします。
ロット数は70~20,000着程まで可能です。
名古屋商事は創業49周年のノウハウと共に、お客様にご満足いただける商品をご提供いたします。

一貫した管理

どれだけ生産が早くても、その後の流れが遅くては意味がありません。
名古屋商事は、お客様に素早く確実にお届けするために、断裁から検品まで一貫した管理を弊社で行っております。
ご安心してご依頼くださいませ。

納品までの速さ

工場のクオリティは「メイドインジャパン」この品質を守りながら納品まで素早く行います。
商品によって差はございますが、約50日前後でお客様のもとに商品を届けることができます。
貿易業務に関しても弊社の担当が責任を持って対応する事から、海外工場であってもこの速さを実現しています。
お客様の工場見学も受け付けております。ぜひお気軽にお声がけ下さい。

施設・工場

※横にスワイプすると複数の写真をご覧いただけます。

会社概要

本社 〒468-0041  名古屋市天白区保呂町1517
拠点 東京事務所
中国上海工場
中国江西工場
フィリピン工場
TEL 052-805-3800 (本社)
FAX 052-805-0881
ホームページ http://nagoya-shoji.group/
設立 1990年1月(名古屋商事)
代表者 小西 都
資本金 3,600万円
社員数 40名(グループ)
※国内外工場員数含まず
年商 28億円(2015年期)※名古屋商事
募集内容 レディースファッションの企画、製造、販売
貿易業務
主な取引先 量販店、専門店
主要仕入れ先 自社グループ・帝人株式会社

関連企業

日本国内

有限会社 ファッションコニシ
有限会社 ヴィガーインターナショナル
NVK笹原センター

海外

中国上海・江西工場
フィリピン工場