グループ概要

MADE IN JAPANの技術と信頼で、様々なニーズにお応えします

グループのご案内

時代を乗り越え、更なる発展を期すべく英知を結集して邁進しています。
GSPグループ/グローバルソーングパイオニアグループは、1985年、中国生産で先鞭をつけたサンテイをリーダーに、小島衣料、奥田縫製ら全国を代表するアパレル生産企業が集い、1989年(平成元年)10月に発足しました。
縫製&製品を主体に、仕上げプレス・物流加工、刺繍加工、プリント加工、プリーツ加工、縫糸、海上運輸、貿易などが一堂に会して様々な事業活動を行なっています。
GSPグループは繊維関連企業様に加入いただいております。繊維関連の垂直連携によって、情報の共有化に努め、様々なニーズに素早くお応えできるよう努力を重ねています。

GSPの取り組み

G=Global S=Sewing P=Pioneer

  • 時代を生き抜き、永らえられる企業に努めて参ります。
  • アパレル、小売業などの様々な情報収集・分析と情報の共有化に努めて参ります。
  • 中国をはじめとした各国の現地法人(工場)では、「メード・イン・ジャパン」の精神と技術にこだわり、レベルの高い服づくりに努めて参ります。

GSPグループの概要

発足 1989年10月
生産国 中国・ベトナム・ラオス・ミャンマー・バングラデシュ・カンボジア・インドネシア・フィリピン(一部日本)
会員企業 縫製・製品・仕上プレス・物流・刺繍加工・プリント加工・プリーツ加工・洗い加工・縫糸・海上運輸・貿易
事務局 岐阜県羽島郡岐南町八剣北4-111
TEL 058-240-2511(株式会社リサーチセンター内)
FAX 058-240-2522